ホーム > セミナートップ

セミナー

FrameMakerを中心とした少人数制セミナー

日本ユニテックでは、Adobe FrameMakerを中心に少人数制セミナーを開催しています。FrameMakerを効率的に習得するためのセミナーやガイドブックが少ないなか、全国のお客様から好評をいただいております。FrameMaker導入後に独学での十分な理解と、活用は難しい面もあります。
弊社のセミナーは、すぐに業務で使用できるレベルまでスキルアップするためのノウハウを短時間で効率よく確実に習得することができます。また、FrameMakerと他のツールの連携にも力を入れています。

実習重視の授業スタイル


受講者1人に1台のパソコンを用意しています。そのため実際の操作を体験しながら、授業を受けることができます。
まず講師が操作の手順を説明し、そのあと受講者の皆さんが実際に操作を行います。
頭で理解するだけではなく、操作して体で覚える授業スタイルです。
大画面のモニタから講師の操作をはっきりと見ることもできますので、 分かりにくい操作も、しっかりと確認しながらマスターできます。

少人数での受講


講師1名に受講者4名までの授業となります(オンサイトのセミナーは除く)。
一人一人の理解度を確認しながら、授業を進めていきます。また分からない点があってもすぐに講師に質問し、
解決することができますので、初めて受講される方も安心して授業を受けられます。
受講者に合わせて、気になる点に重点的に時間を割くこともできます。

充実したアフターサービス


授業で使用した演習データは、持ち帰ることができます。
お帰りになった後も授業を思い出しながら復習し、しっかりと身につけることができます。
復習して分からない点など、テキストの範囲については、気軽にお問合わせください。

豊富な開発実績のフィードバック


自動組版、DTPカスタマイズなど、コンサルティングやシステム開発、DTP作業の豊富な業務経験に基づき、現場で得た新鮮な情報をカリキュラムに反映しています。
単にツールとしての使い方を網羅するのではなく、業界のトレンドを意識し、すぐに「使える」カリキュラムとしてご好評いただいてます。

「現場で使える」を目標にているセミナーです。皆様のお申込みをお待ちしております。

セミナー風景


ページトップへ戻る