ホーム  >  サービス  >  調査・研究  > 

日本ユニテック 総合研究所 の紹介

総合研究所では、官公庁、民間を問わず、XML、WEBサービスを中心にしながらIT技術全般に渡る調査・研究およびコンサルティング業務にあたっています。


XMLによるデータ連携、WEBサービス、XML-DBなどのXML関連技術が広く汎用化されるに至り、近年では、IT、モバイル、出版などの分野のみならず、医薬、金融、建築、特許関連などの様々な分野でのプロジェクト事例があります。

Souken_Top_01.png


調査・研究


最新IT技術や情報システム製品の動向調査および実現可能性調査(フィージビリティ・スタディ)は、大海での航海における海図のように、お客様のプロジェクトを目的地へと導くものとなります。

案件によっては、プロトタイプ開発や海外事例・国際規格の調査報告を行い、お客様のビジョンをより具体的に、お手持ちのプロジェクトを将来に渡って価値のあるものとします。

調査業務の詳細事例紹介をご参照ください。

コンサルティング

業務・経営とIT技術の一体化が加速度的に進んでおり、企画段階やシステム化のための業務分析などの超上流工程においても、技術まで落とし込んで可能性や実現方法をイメージすることが必要とされてきています。

総合研究所では、システム構築に係るコンサルティング、XMLスキーマ策定支援、仕様標準化・国際仕様への対応支援などのコンサルティングにあたっており、システム化の前段階から技術的な裏付けを取りながらプロジェクトを進めることをお奨めしています。

XMLスキーマ開発などXML技術、ドキュメント電子化、eコマース技術、eラーニング技術、セキュリティ技術、電子申請、データベースシステム構築プロジェクトなどの実績があります。

コンサルティング業務の詳細事例紹介をご参照ください。

書籍/雑誌執筆

XML規格、XML技術の応用分野、XHTML/HTML、Webサービス、Java、DTPアプリケーション等。IT技術関連の書籍や雑誌記事を執筆しています。


執筆事例をご参照ください。