Document Solution

ドキュメントソリューション

 

ドキュメントソリューション

日本ユニテックでは長年に渡りドキュメントソリューションを展開してまいりました。 ドキュメントのXML化やワンソースマルチユース、制作作業を効率化するためのご提案やシステム開発、トレーニングなどのサービスを提供しています。

■XML化

ドキュメントのXML化への興味や関心が高まっています。しかし、何のためにXML化するのでしょうか。またXMLにするメリットやデメリットは何でしょうか。コンサルティング、DTDやSchemaの設計などXML化のニーズにお応えいたします。[XML初期診断パック]もご覧ください。

■ワンソースマルチユース

電子データをマルチユースすることによって、データの資産価値を高めてゆくことができます。一つのデータから目的に応じた複数のマニュアル、HTMLのオンラインマニュアル、カタログなどに展開するためのご提案からシステム作りなどお気軽にご相談ください。

■パッケージ製品のカスタマイズ

Adobe InDesign、FrameMaker、Acrobat、TRADOSなどのプラグインを開発しています。システム連携のための機能だけでなく、普段の制作業務を簡便に効率化するお手軽なプラグインも開発いたします。
FrameMaker9に関するお知らせはこちらから

■パブリッシングシステム

様々なパブリッシングシステムをご提案、設計、開発いたします。
• DBパブリッシング
• 改訂情報管理システム
• 雑誌や新聞などの組版システム
• TRADOSを利用した翻訳管理システム

■トレーニング

XMLやDTPソフトのトレーニングセミナーを開催しています。詳しくは[セミナー]をご覧ください。

■コンバージョン

ドキュメントを作成したアプリケーションデータをコンバートいたします。
• Interleaf >> FrameMaker
• Global View >> FrameMaker
• XML >> 構造の異なるXML
• SGML >> XML
• Tex >> XML

 

XMLソリューションパック

ITの基盤技術であるXMLを利用するためのトータルサービスをご提供しています。
コンサルティング、システム設計・開発、DTPソフトウェアの選定・カスタマイズ、トレーニング、サポート

だれでもXML~XML初期診断パック

XMLの導入に関心をお持ちの皆様から気軽にご相談いただけるよう診断の範囲を絞って、「XMLって何?」、「どんな使い方があるの」、「自社で役立つの」、「導入するためには何をすればいいの」、「試せるの」といったニーズにお応えいたします。

事例紹介 ― XMLを利用したパブリッシングシステム

次のようなご要望にお答えするシステムを開発してまいりました。「共通文書をコンポーネントとして管理したい」、「紙マニュアルとオンラインマニュアルをワンソースで、でも見た目を変えて作成したい」、「改訂理由や箇所を明確に残しておきたい」「XMLのワンソースから、紙、PDF、HTML HELP、Webページなどにマルチユースしたい」 、「TRADOSを使った多言語翻訳ワークフローと連携したい」

Adobe Frame Maker ソリューション

私たち株式会社日本ユニテックは、これまで同様、新しいバージョンのFrameMakerにも注力し、ドキュメントソリューションをご提供させていただきます。

事例一覧

分類 事例名
プラグイン
  • XML相互参照プラグイン

  • XML表書式プラグイン

  • マニュアル改訂支援プラグイン

  • 文書コンバータ

ドキュメントシステム
  • DBパブリッシングシステム

  • XML文書管理システム

  • XML文書管理システム

  • 文書コンバータ

  • 翻訳支援システム

  • 品質管理システム

マルチメディアパブリッシング
  •  XMLプリンターシステム
  • 論文登録システム

  • Web自動配信システム

  • SGML⇒XMLコンバータ